096-321-6060

受付時間9:00~20:00(日·祝休み)

お問い合わせはこちら

リフォームの税制優遇制度で減税や補助金の申請もできる!賢くおトクにリフォームしよう!

リフォームに関する補助金

家をリフォームする際
一定の要件を満たすと
減税や補助金などの制度
利用できる場合があります。

制度の施策は増税などのタイミングで
期間や内容が変わることがあります。

知らなければ損するかもしれません。

これらの制度について知り
賢く活用しておトクなリフォームを
実現しましょう!

住宅ローン減税

税金

この制度は
住宅ローンを借り入れて家を購入
またはリフォームする際の
金利負担を軽減するための
税制優遇制度
です。

新築・中古物件に限らず
増築や一定規模以上の修繕や
バリアフリー改修についても

工事費が100万円以上になる場合は
住宅ローン減税の対象
となります。

家のリフォーム

ポイントは

・毎年の住宅ローンの残高の1%を10年間
所得税から控除する

・令和元年10月の消費税率引き上げにあわせ
控除期間を13年に延長する

利用するにはいくつか要件がありますので
これから家を買う、リフォームする
という人は、要チェックです!

参考:すまいの給付金http://sumai-kyufu.jp

固定資産税の減税

家と税金

耐震や省エネ
バリアフリーのリフォームを行うと
一定の要件を満たせば
固定資産税が減税される
場合があります。

減税額は工事内容により異なり
耐震は2分の1
省エネ・バリアフリーは3分の1
減額されます。

階段

申告は、工事後3カ月以内に
自分が住む市町村へ。

築年数や床面積などによっても
要件は異なりますので
気になる人は以下をチェックしてください。

参考:リフォネットhttps://www.refonet.jp

耐震や省エネなどの改修は複数の制度を併用可能!

太陽光発電

耐震診断、耐震リフォームを行う際
自治体から補助金が助成されたり

国の長期優良住宅化リフォーム推進事業による
補助金制度、贈与税非課税など
リフォームに関する優遇措置はさまざまあり

知らなかった、という人も
多いのではないでしょうか。

断熱リフォーム

特に、先に述べた耐震、省エネ
バリアフリーのリフォームに関しては
複数の制度を利用したり
選んだりできる可能性が高いので

これから上3つの改修を検討している
という人は、情報収集をし
機嫌や要件などをよく確認て
賢くおトクに利用しましょう。

家のリフォームはひまわりへ!税金についてもアドバイスします!

屋根修理

当社は、一般社団法人木造住宅耐震普及協会と連携しています。

耐震診断や耐震改修に関するお悩みごとや
お困りごとの相談を受けています。

電気代が最大20%オフになる
おトクな太陽光発電システム
“ほっとでんき”も取り扱っております。

マイホーム計画

経済的余裕がないという理由で
リフォームを諦めていては
家の劣化・老朽化も進むばかりです。

各種支援制度について正しく知り
上手に活用することで家計の負担もなく
快適な住まい作りができます。

ひまわり

リフォームに関する制度は
当社も無料の相談会にて
詳しく説明いたしますリフォームに関する税制優遇制度を活用し減税や補助金の申請を!。

気になる方は是非ご参加ください^^

リフォームの税制優遇制度で減税や補助金の申請もできる!賢くおトクにリフォームしよう!

リフォームに関する補助金

家をリフォームする際
一定の要件を満たすと
減税や補助金などの制度
利用できる場合があります。

制度の施策は増税などのタイミングで
期間や内容が変わることがあります。

知らなければ損するかもしれません。

これらの制度について知り
賢く活用しておトクなリフォームを
実現しましょう!

住宅ローン減税

税金

この制度は
住宅ローンを借り入れて家を購入
またはリフォームする際の
金利負担を軽減するための
税制優遇制度
です。

新築・中古物件に限らず
増築や一定規模以上の修繕や
バリアフリー改修についても

工事費が100万円以上になる場合は
住宅ローン減税の対象
となります。

家のリフォーム

ポイントは

・毎年の住宅ローンの残高の1%を10年間
所得税から控除する

・令和元年10月の消費税率引き上げにあわせ
控除期間を13年に延長する

利用するにはいくつか要件がありますので
これから家を買う、リフォームする
という人は、要チェックです!

参考:すまいの給付金http://sumai-kyufu.jp

固定資産税の減税

家と税金

耐震や省エネ
バリアフリーのリフォームを行うと
一定の要件を満たせば
固定資産税が減税される
場合があります。

減税額は工事内容により異なり
耐震は2分の1
省エネ・バリアフリーは3分の1
減額されます。

階段

申告は、工事後3カ月以内に
自分が住む市町村へ。

築年数や床面積などによっても
要件は異なりますので
気になる人は以下をチェックしてください。

参考:リフォネットhttps://www.refonet.jp

耐震や省エネなどの改修は複数の制度を併用可能!

太陽光発電

耐震診断、耐震リフォームを行う際
自治体から補助金が助成されたり

国の長期優良住宅化リフォーム推進事業による
補助金制度、贈与税非課税など
リフォームに関する優遇措置はさまざまあり

知らなかった、という人も
多いのではないでしょうか。

断熱リフォーム

特に、先に述べた耐震、省エネ
バリアフリーのリフォームに関しては
複数の制度を利用したり
選んだりできる可能性が高いので

これから上3つの改修を検討している
という人は、情報収集をし
機嫌や要件などをよく確認て
賢くおトクに利用しましょう。

家のリフォームはひまわりへ!税金についてもアドバイスします!

屋根修理

当社は、一般社団法人木造住宅耐震普及協会と連携しています。

耐震診断や耐震改修に関するお悩みごとや
お困りごとの相談を受けています。

電気代が最大20%オフになる
おトクな太陽光発電システム
“ほっとでんき”も取り扱っております。

マイホーム計画

経済的余裕がないという理由で
リフォームを諦めていては
家の劣化・老朽化も進むばかりです。

各種支援制度について正しく知り
上手に活用することで家計の負担もなく
快適な住まい作りができます。

ひまわり

リフォームに関する制度は
当社も無料の相談会にて
詳しく説明いたしますリフォームに関する税制優遇制度を活用し減税や補助金の申請を!。

気になる方は是非ご参加ください^^